株式投資の軍資金への考え方や資金が少ない時の対策!

軍資金

【チェック!】投資家達が人に言わない「無料の銘柄情報収集リスト」を確認する
いち早く情報を仕入れて利益を出している投資家達が「人に言わない銘柄情報元」をこっそりご紹介しています。

これから株を始めようと思っている方の中で、軍資金について迷っている方も多いと思います。

最初はどの程度の金額から始めようかとか、思い切って勝負に出る様な金額で始めた方が良いのかとか。

今回はそういった、株式取引を始める為の軍資金について詳しくご紹介させて頂きます。

株の投資を始める際の軍資金の考え方

株をこれから始めようと思っているのであれば、下記の様な三つパターンで軍資金について考えて行かれる事をおすすめ致します。

預貯金から軍資金をねん出する場合

株を購入するのは、当分使う予定の無い余裕資金で行うのが鉄則と言われていますが、そんな余裕のあるお金を持っている人も少ないと思います。

なので株式投資を始める方の中で多いのは、預貯金を切り崩して始められる方がとても多いです。

けれども絶対に押させておきたい注意点は、生活費や購入目的の有る資金、定期の貯金などには手を付けない事。

これを越えて投資を行うと、株で人生が変わってしまう事も有りますので、最低限ここは守って投資を始めましょう。

ボーナスを利用して投資を始める場合

一般的にまとまったお金が入る事と言えば、真っ先にボーナスを思い浮かべる事だと思います。

実際に株式市場においては7月と12月と言ったボーナス月には、個人投資家の数が急に増えるそうです。

ボーナスで注意したい事は、勢いづいて一度に株を買わない事が重要です。

軍資金に余裕が有るので気も大きくなり、株の高値掴みをしてしまったりするケースが多いです。資金が充分に有る時ほど慎重に考えた投資を行いましょう。

毎月積み立てて投資を行う事も可能

また、現在はお金が無いと言う方でも、毎月数万円を積み立てて株を購入して行くと言う「るいとう」を利用する方もいらっしゃいます。

これはもちろん短期的な取引きでは無く、長期的に安定して伸びる銘柄を狙って積み立てるのがセオリーです。

その他にもあんまり軍資金が無い方は「ミニ株」等で最初は始められるのが良いかも知れませんね。

こういった様に、株を始める軍資金への考え方はしっかりと考えた上で投資を始める事をお勧め致します。

※世間に出回る前の最新情報が知れる※無料の情報元リスト株おすすめ銘柄トップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする