円高時にメリットがある銘柄やデメリットが生まれる株を調査!

円高メリット

円高時にメリットがある銘柄やデメリットが生まれる株を調査 目次

【チェック!】投資家達が人に言わない「無料の銘柄情報収集リスト」を確認する
いち早く情報を仕入れて利益を出している投資家達が「人に言わない銘柄情報元」をこっそりご紹介しています。

円高銘柄って聞いた事ありますか?

これは円高メリット銘柄とも呼ばれる事も有りますが、その名の通り円高時に儲かり易い株の事を指します。

円高が銘柄に影響を与えるレベルとその原因

ただ、企業単位で考えると日本の企業は基本的には、「円高円安」ですぐに傾いたりする様な所は少ないです。

けれどもどんな企業が安定していても、株の世界では円高の影響は色濃く出やすいんです。

円高時にメリットの有る儲かる銘柄やデメリットの有る銘柄

例えば記憶にも新しい、少し前の結構な規模のドル安円高がやって来た時には、日本の株式市場は大幅な安値を付けました。輸出関連銘柄やハイテク関係などの物がメインで下降して行ったんです。

けれども逆に、円高メリット株や輸出入に関係の無い銘柄は上向きに伸びて行きました。例を出すと、不動産、建設やガスや陸運と言ったインフラ系がメインですね。

なぜ投資家達は利益を出せてるのか?理由を知りたいあなたへ

なんで投資家達は株で簡単そうに利益を出す事が出来るんだろう?

理由は安定して利益を出している投資家は「新鮮な銘柄情報」を必ず毎日チェックしているからです。

>>投資家達がチェックする「新鮮な無料銘柄情報3つ」とは?

これらの種類の銘柄が円高時に以前は儲かる銘柄として良い数字を付けました。

為替はもちろんアメリカ市場もチェックしましょう

こういった様に、出来る限り投資を行う人は為替等の情報はしっかり把握しておきましょう。

特にアメリカのドルの動向は、日本の市場に多大なる影響をもたらします。出来れば為替だけでは無くアメリカの株式市場も参考にしましょう。

円高・円安時に儲かると言われる銘柄の種類

基本的に「ドル安・円高」でメリットを受ける様な企業は、輸入にかかわっている会社の銘柄です。

逆に「ドル高・円安」でメリットを感じれる様な会社は、輸出産業やグローバル的な経営の企業になります。

鉄鋼業や輸出入をメインで行っている様な企業体の場合は、どちらも影響を受ける形になります。

中々こういった事を細かくチェックする事は難しいかも知れませんが、円高メリット銘柄を捕まえたい!そう思っている方は一度こういう所から見つけて下さいね。

自分では中々そういった期待できそうな銘柄を見つける事は難しい・・・。そう感じた方は、下記の様な優良な銘柄情報をご参考にされてみては如何でしょうか?

※知らないとまずい※投資家が仕入れている無料の銘柄情報株おすすめ銘柄トップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)