狙い目のボロ株で利益を上げる為の狙い目のポイントまとめ!

ボロ株

儲かる狙い目の「ボロ株」で利益を上げる為のポイント!

~目次~

【チェック!】投資家達が人に言わない「無料の銘柄情報収集リスト」を確認する
いち早く情報を仕入れて利益を出している投資家達が「人に言わない銘柄情報元」をこっそりご紹介しています。

株で利益を出す事が上手い方は、株価が上がっている様な人気銘柄を狙う様な「ちょうちん買い」は行いません。

他の投資家の人が購入した後の株を買っても、言ってみるなら他の投資家に儲けさせるために株を買っている様な物だからです。

ボロ株を狙って儲けるのは利益を上げる近道です

だからこそ、しっかりとした調査を行った上で自身で発掘した有望銘柄を買うのが鉄則なのです。

特に「ボロ株」と言われる、色々な悪影響で株価が下がっている銘柄の中にはこれから伸びる様なお宝銘柄が沢山存在しています。

簡単には見つかる物ではありませんが、見つける事が出来れば大きな利益を運んでくれます。

基本的な株式投資の見方として、群集心理で売り買いを行っても利益を出せません。

ボロ株で狙い目なのは「長期低迷株」

そんなボロ株を狙って行く時に注目してほしいのが「長期低迷株」です。けれども通常は長い間上がっていない株って、誰が見ても魅力は少ない物です。

ところが、株価自体の軽さやこれから上昇する可能性と言う点から見ると狙うべき銘柄なのです。

こう言う長期に低迷している株は、あるちょっとした事で急に株価が上がります。そして若干の株価の上昇でも大きな材料になり急騰銘柄に化けるのです。

例え業績が良くなくとも、「ちょっと株価が上がっただけ」で急にボロ株が「大化け」します。

なので、「また持ち直しそうだな」と思うけれども長期に渡り低迷している株は狙い目と考えてチェックする様にしましょう。

儲かるボロ株を掴む為のポイント

これからの急騰が狙えるボロ株を掴むポイントをまとめると下記の様になります。

  • 人が目に付けていない様な有望銘柄をチェックする癖を付ける
  • 業績が悪いけれども将来を考えて企業努力している銘柄を狙う
  • 長期低迷株は材料が無くても、少しの株価上昇で爆発する
  • 信用の売りが入る様になると更に株価を踏みあげる

もちろん最初からこういった有望なボロ株をいきなり見つける事は難しい物です。初心者の方等はいつまでも良い株と判断出来ない事も有るでしょう。

そういった場合には、まずは下記の様なプロが分析した無料の情報を参考にするのがおすすめです。

この様な情報を参考にして売り買いを重ね、「有望な儲かるボロ株を掴む」為の感覚をまずは養いましょう。

※世間に出回る前の最新情報が知れる※無料の情報元リスト株おすすめ銘柄トップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする