株式投資には精神力が本当に大事なの?取引する際に大事な心構え

株式投資と精神力

投資には精神力が大事なの?取引する際に大事な心構え

<目次>

【PickUp!】投資家達が人に言わない「無料の銘柄情報収集リスト」知ってます?
いち早く情報を仕入れて利益を出している投資家達が「人に言わない銘柄情報元」をこっそりご紹介しています。

投資は精神力というより完璧主義をやめるのが大事

投資家は良く精神が落ち込みやすいので、「精神力」が必要だと言われる事が有ります。

精神力と言うと難しく感じてしまうかも知れませんが、要は取引する上においてドライに次の取引に切り替える心を持つことが大事なんですね。

例えば一般的に株式投資で稼げている方は例外なく、一度やったミスが有っても気にせず次の取引へと切り替えが出来る人が多いです。

というのも、考え方がちょっと後ろ向きな方には「金運」が悪くなる上に、正確な判断が出来なくなるそうです。

こういうミスを引きずる方の特徴として、完璧主義者の方が多い傾向です。

基本的に株式取引においては、底値で買って天井で売りぬくのが利益の出し方ですよね。そこの判断を見誤った時に激しく後悔をしてしまい、次の取引も正確な判断が出来なくなるのです。

どんな高名な投資家でも取引に失敗はあります

株式投資に失敗した投資家

一度の取引で失敗したとしても精神を病むまで悩まず、株式投資に失敗はつきものと考えましょう。

多額の利益を出している投資家だって、五割前後の勝率の方はゴロゴロいます。五割を切る人だってざらにいます。

なぜ投資家達は利益を出せてるのか?理由を知りたいあなたへ

なんで投資家達は株で簡単そうに利益を出す事が出来るんだろう?

理由は安定して利益を出している投資家は「新鮮な銘柄情報」を必ず毎日チェックしているからです。

>>投資家達がチェックする「新鮮な無料銘柄情報3つ」とは?

大切なのは、失敗だと感じたらすぐにその取引はあきらめ、頭を切り替えて次の取引で勝負に出る事です。

「あの時に売っておけば・・・」「あそこで躊躇せずに買いを入れておけば・・・」そういう事は考えない様にしましょう。

完璧主義者に加えて、こういった「たられば」を考えてしまうと次の取引で判断に迷いが出てしまい、間違った決断をしてしまいがちになります。

精神力が弱いとクヨクヨする方は金運が逃げて行く?

投資に失敗して悩むのはダメ

株式投資に限らず、ビジネスの場面などでも良く言われるのが「マイナス思考の人はツキからも見放される」と言われます。

投資を行うのに大事なのは分析力と決断力、そして「運」も大事なポイントです。運を呼び込む為には、明るく前向きな姿勢で取引に臨む事が重要です。

たとえ失敗しても、悪い事を「陽転の発想」で考える事がとても必要です。

こういった様に、株で負けたからと言って落ち込まず、精神力を高めようと気負わず「単純に気持ちを切り替えて」次の売買を行う様にしてくださいね。

銘柄選びに自信が無くなったら良い情報を仕入れよう

もしも、自分の分析能力に自信が無くなってしまった時には、人から信頼されている銘柄情報を参考にするのが一番妥当です。

例えば、下記にご紹介している様な投資家達が参考にしている様な情報を仕入れて、その機械的に取引をして行きましょう。

そういう取引を重ねていくうちに、自然と「良い銘柄を見抜く自信」と「売買タイミングの感覚」が身に付きます。

なので、自信が無くなってしまった時には信頼できる銘柄情報を手に入れる様にしましょう。

※知らないとまずい※投資家が仕入れている無料の銘柄情報株おすすめ銘柄トップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)