スイングトレードの銘柄は「独自の要因」で上げている所を選ぶ!【攻略法】

スイングトレードで選ぶべき銘柄はどういった所が良いのか?こちらでは詳しく解説しています。

「株の達人」と言う、20年以上もロングセラーになっている優秀な取引ツールの運営元が公開されている動画になります。

>>これから上がる銘柄が知れる「プロが参考にする無料メルマガ」はこれだ!

スイング銘柄はこう選んで行こう!

今回はですね、スイング銘柄の見方と短期売買での銘柄選びの特徴についてご説明させて頂きます。

株の達人では上昇トレンドになっている銘柄を集めています。上昇銘柄になっている銘柄の特徴と言うのは必ず移動平均線が右肩上がりになっているんです。

こういった銘柄と言うのは日経平均が下がっていても、同じ様に下落傾向にあるわけでは有りません。

必ず下がっている中でも上昇トレンドを作っている銘柄と言う物は有りますから、そういった銘柄をこのスイングトレードの中に集めています。

ですので、全体レートとは関係なく独自の要因で高値を切り上げている銘柄です。

こういった物はどんな状況でも値上がりしやすいパターンの一つになります。

なぜ投資家達は利益を出せてるのか?理由を知りたいあなたへ

なんで投資家達は株で簡単そうに利益を出す事が出来るんだろう?

理由は安定して利益を出している投資家は「新鮮な銘柄情報」を必ず毎日チェックしているからです。

>>投資家達がチェックする「新鮮な無料銘柄情報3つ」とは?

日経平均につられて下がった時が「買い場」!

ですから、全体相場が一時的に下がっていても、同じ様に一旦下がってもまた途中で上がっていく傾向にあります。最終的には日経平均の動きとは異なり上昇トレンドを継続して行く様な動きになっていく感じです。

どちらかと言いますと、全体が下がってつられて下がった時がいわゆる「買い場になる」んです。

短期間で売買して行く時は、トレンドによって大きく左右されますので、全体の平均が落ちていても高値を更新して行っている銘柄は「強い銘柄」です。そういう銘柄を一つ取り入れる事をお勧め致します。

そういった中で転換期が赤であると言うのは、非常に上がり易い状態になっていますからそういった中で利益を取って行くのが理想です。

スイングトレードは非常に短期売買になりますので、この様な短い期間で見て頂いて、数日間の上げで数パーセントの利益を取って行くのがスイングトレードのやり方です。

なのでしっかりとタイムを取る事と、銘柄選びは必ず上昇トレンドになっている銘柄を選びましょう。

上昇トレンドになっている銘柄は一見高値に見えますけれども、この中の小さな波に乗って行くと言うのが二、三日の売買のやり方ですから今回の様な短期スイング銘柄と言うというのは高値を更新して行く様な所を選ぶ様にしましょう。

スイング銘柄と言うのは大手の株とは違い、「独自の要因で上昇している」短期トレードに向いている株を見つけて下さいね。

>>「明日上がる」おススメ銘柄株のプロの分析結果は無料で手に入れよう!

※知らないとまずい※投資家が仕入れている無料の銘柄情報株おすすめ銘柄トップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)