底値圏で『買いシグナル』と判断できる4つのサイン知ってます?

底値での買いシグナル

底値圏での買いシグナル4つ知ってますか?

<目次>

【チェック!】投資家達が人に言わない「無料の銘柄情報収集リスト」知ってます?
いち早く情報を仕入れて利益を出している投資家達が「人に言わない銘柄情報元」をこっそりご紹介しています。

投資家達が人に言わない「無料の銘柄情報収集元3つ」を確認する

底値圏で買いを入れるべきシグナル4つご存知ですか?

チャートを見ながら売買を行って行く上で重要にしたいのが、「底値圏の買い」です。

ここでベストなタイミングで買いを入れる事が出来れば、利益は大きく変わって行きます。

なので多くの方が底値圏での株価の動きを注目していると思いますが、正しい底値圏での買いシグナルを把握している方は少ないと思います。

今回はそういった、底値圏での買いを判断したい4つのポイントについて詳しくご紹介させて頂きます。

1.『長い下ひげ』が確認される場合

長い下ひげ

株価の底辺での長い下ひげは、強烈な上げシグナルとして判断する事が出来ます。

何故なら下に長いひげが有ると言う事は、それ以下には買いが入っていて下がりようがないと判断する事が出来るからです。

基本的に株価が底値を付けた後には、大きな陽線が出て一気に天井まで駆け上がる事も事も多いのです。

なので、底値圏で長い下ヒゲが出た時には、それだけで底値で売りが上に押し上げられて、下値に強い買いが有ると考えましょう。

株価が下がっている時の底値圏で、「長い下ひげ」が出た時には見逃さない様にしましょう。

2.底値圏からのマド開け

マド開け

底値圏から株価が上昇している時に陽線がマドを開けると、これは相当なエネルギーで上げる可能性を秘めている訳で、明らかな買いシグナルと判断する事が出来ます。

このシグナルを見逃すのは絶対に避けなければいけないと言えるほど、重要なポイントです。

なぜ投資家達は利益を出せてるのか?理由を知りたいあなたへ

なんで投資家達は株で簡単そうに利益を出す事が出来るんだろう?

理由は安定して利益を出している投資家は「新鮮な銘柄情報」を必ず毎日チェックしているからです。

>>投資家達がチェックする「新鮮な無料銘柄情報3つ」とは?

底値で陽線がマドを開けたのであれば躊躇せず、即買いを入れても良いでしょう。これを付けると早い段階で株価は上がりますので、「出遅れた」と感じたらその時は売り買いしない方が良いでしょう。

一般投資家が失敗する多くの原因は、相当な高値、天井圏に近づいてから買いを入れるから損をしてしまうのです。

こういう強いシグナルが出た時にすぐに動けないのであれば、また次の機会に期待をして遅れて動かない様にしましょう。

3.底値圏でのつつみ線

底値でのつつみ線

底値圏でのつつみ線と言うのは、チャートで度々出てきますので、底値を確認すると言う点では大変に便利なシグナルと判断する事が出来ます。

基本的にV字型のチャートをしている時にこの線が出た場合、そこは底値と判断して買いを入れる様にしましょう。

株式投資で底値圏を見分けるのはとても難しいですが、このシグナルでの買いの確率はとても高く株価も上昇する可能性は高い物ですよ。

4.小陽線が見える場合

底値圏での小陽線

底値圏でやはり会のシグナルと言って強い物は、小さな小陽線が連続して続く場合です。

結構このシグナルは多くの場面で確認する事が出来て、比較的チェックしやすい底値の買いポイントと言えるでしょう。

チャートブックを眺めていても、いくらでもこういうシグナルは確認できると思います。

その後の株価の動きを見て下さい。底値圏ではほとんどのケースで株価が上昇してきていると思います。

買いシグナルを知っても銘柄選びを間違えたら意味ありません。

買いシグナルを把握する事が出来ても、注目すべき銘柄を間違えていたらいくら底値をおさえる事が出来ても利益を上げる事はとても難しい物です。

なので、自分が常にチェックしていても飽きない興味のある業界の銘柄を確認するのがやりやすいかも知れません。

けれども、しっかりと稼ぎたいのであれば「信頼できる情報提供収集元」を得る事もとても大事です。

下記の様に、無料でこれから注目すべき銘柄を公開しているメルマガが有りますので、積極的にチェックする様にしましょう。

色々微妙なメルマガはいくらでもありますが、下記の物は多くの投資家達が参考にしている物なので確認しておくべきですね。

※知らないとまずい※投資家が仕入れている無料の銘柄情報株おすすめ銘柄トップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)